冷製スープ

こんにちは!

今日の1曲です

車ん中のiPodに入ってたのでUPしてみました。

ドライブ中に聞いていると、なんとなく時間が遅く感じますね。。

先日の休みに久しぶりに夏のスープを作ろうかと思いまして・・

作ってみました。

ーヴィシソワーズー
材料
じゃがいも
タマネギ
牛乳
バター

こしょう
固形コンソメ

(※今回の場合小さめのコップに30杯分で、メークィーン5、タマネギ1個半、牛乳1.5L使用しました)

まずタマネギを薄くスライスします。 深い鍋にバター入れて、タマネギをキャラメル色になるまで炒めます。

タマネギがしんなりしたら、スライスしたじゃがいをそこに入れます。

牛乳をひたるくらいの量入れて、じゃがいもが柔らかくなるまで煮ます。(ここで固形コンソメ投入)

こんな感じです

これをコトコト煮て、じゃがいもが柔らかくなったら、耐熱用のジューサー(ハンディミキサーでも可)でペースト状にします。

熱いままジューサーに入れフタをしてスイッチ入れると、フタが吹き飛ぶので注意です。

うらごしを使って細かくします。

ヘラでこしますが。。手首がいたくなります。。

うらごし出来たら、初めの深い鍋に入れて、そこに牛乳を倍ほど加えて温めます。

沸騰しないように気をつけてください。

出来上がったら、ボールに冷水を入れて、混ぜながら回転させて熱をとります。

軽く熱が取れたら、冷蔵庫に5時間ほど放置します。

5時間たつとかなり冷えていると思いますので、そこに塩とこしょうを入れます。

冷たいと塩があまり感じないので、少し多めに入れます。

じゃがいもの味が強かったら、ここで牛乳を入れたりして味を整えます。

そしたら完成です。

レストランだとポアロー(細ネギ)をパラパラのせますね。

小腹が空いた時に飲むとちょうどいいですよ!

じつは!

今回はじゃがいもですが、メイン食材をかぼちゃ、マッシュルーム、ニンジン、コーンて具合に主材料を変えただけでいろいろなスープ作れるので、簡単です。

おすすめはマッシュルームです。 

しかーーーーーーし!

マッシュルームでそこそこの量を作るなら、3パック以上は必要なので、1杯あたりのコストが高すぎますね! 

先日、風呂上がりは暑いねーって話してたら、昔「アイヌの涙」があったなーって話になり買おうと思ったが。。

同じものはおもんない!って似ているが違う商品の「ハッカ油」を買ってみることに!

で!

風呂に数滴たらして入ってたら。。

暖かい風呂に入っているのに、だんだん寒くなってきました!

おおおおおおおーーーー!

しかも浴室内がハッカの匂いで充満! 3分くらいで慣れましたけどね!

40度のお風呂に入ったので、次は36度に下げて入ったら風呂上りに冷たく感じるかもです!

あ! ちなみに40度では、風呂上りがそんなに爽快感を感じれなかったので。。

次回期待!

おしまい!  ばいばーい!